茨城で震度5弱の不気味 「首都直下地震」の前触れなのか – 日刊ゲンダイ

「地震」のことを電車のなかでしゃべっている人がいて、

ちょっと調べてみたらこんなニュースがあった。

茨城で震度5弱の不気味 「首都直下地震」の前触れなのか – 日刊ゲンダイ


日刊ゲンダイ

茨城で震度5弱の不気味 「首都直下地震」の前触れなのか
日刊ゲンダイ
熊本地震の本震から1カ月。関東地方を大きな揺れが襲った。16日午後9時23分ごろ、茨城県で震度5弱を観測した。気象庁によると、震源地は茨城県南部で、震源の深さは約40キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5.6と推定され、2~3日中は震度4程度の余震への注意 …
茨城南部でM5.5の地震 小美玉で震度5弱、男児骨折朝日新聞
栃木・茨城で2回の震度3の地震、被害の情報なしTBS News
茨城南部で地震、最大震度5弱「よく起こる地域」レスポンス
日テレNEWS24 –ZAKZAK –毎日新聞
all 106 news articles »

記事引用元
茨城で震度5弱の不気味 「首都直下地震」の前触れなのか – 日刊ゲンダイ

 

--> 『地震』を楽天市場でさがす

コチラにも記事があったよ。

労働相談1万2000件 「失業給付」が過半数 – 毎日新聞


毎日新聞

労働相談1万2000件 「失業給付」が過半数
毎日新聞
熊本地震後に、熊本県内にある10カ所のハローワークと6カ所の労働基準監督署に寄せられた、地震に関する労働相談が約1万2000件に達したことが、熊本労働局への取材で分かった。職を失った労働者らに支払われる「失業給付」に関する相談が過半数を占める一方、事業 …

and more »

記事引用元
労働相談1万2000件 「失業給付」が過半数 – 毎日新聞

「地震」はちょっと難しいね。

また報告するね。

バイバイ

コメントは受け付けていません。