トヨタ、レクサスを筆頭に傘下ブランド計4車種が「ASV++」を獲得 – MOTOR CARS

「自動ブレーキ性能」について話しながら歩いている人がいて、

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。

トヨタ、レクサスを筆頭に傘下ブランド計4車種が「ASV++」を獲得 – MOTOR CARS


MOTOR CARS

トヨタ、レクサスを筆頭に傘下ブランド計4車種が「ASV++」を獲得
MOTOR CARS
これは従来の性能評価(前方車両に対する衝突回避を支援する自動ブレーキ、車線はみ出し警報、後方視界情報の評価)に、昼間の歩行者に対する衝突回避を支援する自動ブレーキの評価が追加され、高得点を取得した車両が獲得できる。 今回の評価獲得にあたりトヨタは、 …

記事引用元
トヨタ、レクサスを筆頭に傘下ブランド計4車種が「ASV++」を獲得 – MOTOR CARS

【ユーロNCAP】スズキ イグニス、最高評価…自動ブレーキ装着車 – レスポンス

【ユーロNCAP】スズキ イグニス、最高評価…自動ブレーキ装着車
レスポンス
2009年2月、ユーロNCAPは新評価システムを導入。評価の4項目に応じて、ポイントが配分される。最新の制度では、最重要視される「成人乗員保護性能」に、ポイントの40%を配分。「子ども乗員保護性能」と「歩行者保護性能」、エアバッグやABS、ESCなどの「安全補助装置」 …

and more »

記事引用元
【ユーロNCAP】スズキ イグニス、最高評価…自動ブレーキ装着車 – レスポンス

「自動ブレーキ性能」はおもしろいね。

また調査するね。

(@^^)/~~~

コメントは受け付けていません。