巣立ち始まる カワラヒワの親子を見つけよう – 日本経済新聞

「初キジ 季語」をテレビで話していたので気になってしょうがない。

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。

巣立ち始まる カワラヒワの親子を見つけよう – 日本経済新聞


日本経済新聞

巣立ち始まる カワラヒワの親子を見つけよう
日本経済新聞
カモやキジ(地上営巣のひなは小さいうちに巣を離れる)は例外で、ひなは巣内で親鳥に近いサイズまで育ってから巣立つのが普通だ。スズメやシジュウカラでは色が淡いとか、ハシブトガラスでは口の中が赤い、声が甘いなど、それぞれの親鳥(成鳥)と比べてわかる子(幼鳥)の …

記事引用元
巣立ち始まる カワラヒワの親子を見つけよう – 日本経済新聞

 

--> 『初キジ 季語』を楽天市場でさがす

この記事もあったよ。

横向きながら睨みきかす ニワトリの不思議な視覚 – 日本経済新聞

横向きながら睨みきかす ニワトリの不思議な視覚
日本経済新聞
ニワトリはキジ科の鳥で、原種は東南アジアに生息するセキショクヤケイ(赤色野鶏)である。キジ科は人里に隣接した環境を主な生息地とする里鳥で、人目をひきつける華やかな羽装を持つのが特徴だ。長距離を飛ばず、採食など一日の大半は土の上で過ごし、営巣も地上でする …

記事引用元
横向きながら睨みきかす ニワトリの不思議な視覚 – 日本経済新聞

「初キジ 季語」に興味が引かれてきた。

もっと調べて報告するね。

(^_^)/~

コメントは受け付けていません。