“芥川賞作家”又吉直樹、来年は2作目「出しますよ、たぶん」 – ORICON STYLE

「芥川賞 雪国」について話しながら歩いている人がいて、

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。

[PR]ずわいかにしゃぶ福袋 1.0キロたっぷりカニシャブ!ズワイガニの甘い蟹しゃぶ♪わけあり、ずわいがにが送料込み【送料無料】【楽ギフ_のし】

[PR]【1月中のお届けです】ポイント10倍★楽天総合ランキング6日連続1位!!(2014.1.28~2.2)実際に試して納得した贈り物を♪あす楽対応&送料無料【201…

“芥川賞作家”又吉直樹、来年は2作目「出しますよ、たぶん」 – ORICON STYLE


ORICON STYLE

芥川賞作家”又吉直樹、来年は2作目「出しますよ、たぶん」
ORICON STYLE
樋口氏は出版社勤務の後、2009年『さらば雑司ヶ谷』(新潮文庫)で作家デビュー。11年『民宿雪国』(祥伝社文庫)で第24回山本周五郎賞候補、ならびに第2回山田風太郎賞候補、12年『テロルのすべて』(徳間書店)で第14回大藪春彦賞候補に。そんな樋口氏が『タモリ論』を書 …

and more »

記事引用元
“芥川賞作家”又吉直樹、来年は2作目「出しますよ、たぶん」 – ORICON STYLE

おつかれさま^^ 

とつぜんですが、次の連休は山梨県フラワーセンターっていうところに行くぞ!! 

って思ってます。
たまには遊ばないとね♪ 

あいつを誘ってみよう! 

 

、、、、ところで、こちらの記事も気になっているんだ

つんく が「声」を取り戻していた 食道発声法で意思疎通が可能に – livedoor

つんく が「声」を取り戻していた 食道発声法で意思疎通が可能に – livedoor

18才息子と渋谷デートの安室奈美恵に主婦から羨望の声 – BIGLOBEニュース

コメントは受け付けていません。